タクテク
昭和歌謡好き大学生の雑記
プロフィール



T.Ueda

電子機器と昭和歌謡を愛する理系大学生

オタク、ヌイグルミをレビューする

日付:2020/11/07

1:オッサン×ヌイグルミ

 一応学生だけど、初対面の人には大抵「お仕事は?」と聞かれるような完全なるオッサンである筆者ですが、実は動物のヌイグルミを集めることが趣味で、3段ボックス一つをヌイグルミ専用の棚にしています。そんな筆者ですが、最近「スペックの高い」ヌイグルミに出会い、これはレビューしてみたい、ということで今回は「オタクのヌイグルミレビュー」という新ジャンル(謎ジャンル)をお届けします。

2:みんなご存じミッフィーの「脇役」

ミッフィーとブルーナファミリー

 今回紹介するのは、皆さんご存じ「ミッフィー」…ではなく、その絵本に出てくる動物たちです。作者の名前から「ブルーナファミリー」というシリーズ名で販売されています。何種類か販売されていますが、現時点で私が所有しているのは「ゾウ(SSサイズ」と「カメ(Mサイズ)」の2種類。ちなみに、奥にあるミッフィー何気に15年物くらいで、まあまあ汚れています。

3:価格に見あう高品質

ミッフィーとブルーナファミリー

 第一印象としてやはりディック・ブルーナデザインということでデザインが秀逸です。何という訳ではないけれど一目でブルーナだと分かるのはやはりすごいです。単純な形と色だけで構成されているけれども温かみのあるデザイン。しかし、オタクは「kawaii」の一言で終わらせません。ここからは「製品」としてヌイグルミを分析します。

ブルーナファミリー カメ 拡大

 まず、何よりも「作りがいい」です。実家にある分も合わせて50体くらいのヌイグルミを所有している筆者ですが、ゆがんでいるものが非常に多く、ひどいものだと縫合がきちんとされておらず中身が出てきているものとかもあったりします。しかし、ブルーナファミリーは非常に縫合がきれいです。それもそのはず、このカメは税込4180円ですから。私が今まで自分で購入したヌイグルミの中で一番高いです。

ブルーナファミリー ゾウ SSサイズ

 ゾウ(SSサイズ)は税込1980円。大きさの割にはやや高価ですが、やはりこちらも作りは上等です。ゾウはMサイズよりSSサイズのほうがかわいいです(今はSSかMしかない)。ミッフィーのグッズって全体的にやや高価なんですよね…

Brunaファミリー ぬいぐるみ ゾウ SS

新品価格
¥1,980から
(2020/11/7 23:09時点)

ブルーナファミリー タグ

 しかも、タグのデザインまでこだわっているという徹底ぶり。ここまでされると4000円だけどいいかと思ってしまいます。ちなみに、カメはベトナム製だけどゾウは中華です。ロット違いかな。

カメ 上面

 ちなみに、カメは上から見るとバスケットボールみたいです。

カメ 充填度

 また、特にカメは「詰まってます感」がすごいです。充填率高め。詰め物をしっかり入れているところも高評価です。

4:オッサン×原宿

ブルーナファミリー ゾウ マウスパッド

 私はキディランドでこのカメを定価で購入したのですが、同時にこのマウスパッドも購入しました(確か900円)。両方合わせて5000円越え。やっぱ高かったです。ちなみに、マウスパッドはゾウ以外のデザインもありますがゾウ以外は面積が小さすぎて実用に耐えないと思います。想像してください、オッサンが一人、原宿のキディランドで真剣にヌイグルミを選ぶ姿を。ただただ痛いです。ちなみに、残念ながら竹下通りに突入する勇気はありませんでした。

 で、後でAmazonで調べると何と3000円程度で販売されていました。こっちで買えば良かったような…。まあでも、ヌイグルミは実物を見て購入したいってのはあります。次はキリンでも買うかな。でもスナッフィーも欲しいし新発売されたミッフィーキャロットシリーズも欲しい…
 もともと「お金がかからない」と思って始めたヌイグルミ収集ですが、だんだん出費が増大している気がします。まあ、維持費はほぼゼロなのでいいかな。TCO(Total Cost of Ownership)は生き物を飼うより圧倒的に安いですから。

ブルーナファミリー ぬいぐるみ M カメ 高さ約18cm

新品価格
¥3,077から
(2020/11/7 23:07時点)


ブルーナファミリー ぬいぐるみ M キリン 高さ約40cm

新品価格
¥2,624から
(2020/11/7 23:12時点)