タクテク
昭和歌謡好き大学生の雑記
プロフィール



T.Ueda

電子機器と昭和歌謡を愛する理系大学生

既存レーダー探知機に追加できるレーザー探知機LS10

日付:2020/05/16

もくじ

1:レーダー探知機で「レーザー」は受信できない

レーダー探知機 Z260Csd

 昨今、従来型のレーダーセンサーによる取り締まりに加え、レーザーセンサー による取り締まりが始まったようです。当然ではありますが、 レーザー式の取り締まりは従来のレーダー探知機では検知できない訳です。
 実際にレーザー式オービスLSM-300による取り締まりを目撃したのでレーダー探知機の買い替えも検討しましたが、 データ更新したばかりだしなんかもったいない。それにレーダー探知機は高いし(現在はZ260Csdを使っています)。 どうしようかと考えていたところ、 ユピテルが既存レーダー探知機にプラスできるレーザー探知専用機LS10を発売したわけです。 しかも価格が7000円程度とお手頃、かつ小型。 あまりにもニーズを捉えすぎているユピテルの商戦にまんまと引っかかり、購入してしまったわけです。
 競合製品にセルスターのAL-01もありますが、こっちの方が見た目は好みです。 後、LS10は宙吊り取り付け可能である点が評価できます。

ユピテル レーザー探知機 LS10 日本製 3年保証 エスフェリックレンズ搭載 LED警告 ボイス警報 宙吊り取付ステー付属 電源分岐ケーブル付属 Yupiteru

新品価格
¥7,700から
(2020/5/15 22:25時点)

2:本体はかなり小型

LS10 本体

 本体は思った以上に小型です。警報はLEDと音声のみで、ディスプレイはありません。 ボタンは音量調整ボタンのみで、I/Oも電源端子のみとシンプルです。

LS10 レンズ

 裏側にはレーザー受信用のレンズがあります。

3:分岐ケーブルで簡単配線

LS10 付属品

 付属品は

といった感じで、本体より付属品の方が存在感があります。

LS10 分岐配線ケーブル

 付属の分岐配線ケーブルを使用すれば、ユピテル製レーダー探知機の電源配線を分岐して簡単に配線ができるように なっています。分岐ケーブルの長さはそれぞれ3mあるので足元からフロントガラス上部まで届きます。 また、OBD2アダプターとも接続可能です。ただし、5V系のレーダー探知機(SCR-100WFとか)には使えません。 シガーソケットから取れば使用できますが。

4:サクッと取り付けてみた

宙吊りステー

 レーザー光は「光」ですから、電波ほど回折しません。 という訳で、高い位置に取り付けることで少しでも受信感度を上げるために今回は宙吊りで取り付けることにしました。

配線 天井部

 取付位置を決め、まずは電源配線を行います。分岐電源ケーブルのDCジャック側を天井裏に押し込んでいきます。 この辺りは押し込めばOKです。

ウェザーストリップ

 フロントガラスの端まで来たら、まずはAピラー(フロントガラスの端にある柱)周辺のウェザーストリップ(ドアとの接触部についている雨漏り防止用ゴム) を外しておきます。引っ張れば外れます。

配線 ピラー部

 ピラー部は、ウェザーストリップを外すとすき間ができるので、 そのすき間から手を入れて前に引っ張れば外れます。ただ、結構固いときが多いです。 また、カーテンエアバッグ搭載車では完全に外れるわけではなく、「浮く」くらいで止まります。
 これでAピラー内に配線ができるようになります。

配線 足元

 ここからの配線方法は様々な「流儀」がありますが、一番楽なのはウェザーストリップ内を通す方法だと思います。 ウェザーストリップ内を通して足元まで持ってきます。

配線 足元 良くない例

 運転席下を超えてセンターコンソールまで配線する時、こんな感じで空中配線するのはやめましょう。 ペダル付近に線がぶら下がっているのは危険ですから。

配線 足元

 という訳で、ちょっと面倒ですがペダル上のカバーを取り外して配線しました。 もっと簡単にしたいのであれば、助手席側から配線するか、フロアマット下に入れてしまえば良いと思います。

配線 接続

 既存レーダー探知機の配線に接続して配線は完了です。

ステー 角度調節

 次はステーの取り付けを行います。まず、ステーを曲げて取り付けた時に垂直になるように角度を調整しておきます。

ステー 取付

 そして、取付位置を清掃したうえで、付属両面テープで取り付けます。 必ずフロントガラス周辺の黒い部分に貼り付けましょう。あんまり下につけると車検に落ちます
 てか、ずっと家にいてヒマなので色々付けた結果フロントガラス周りの配線量が凄いことになりつつあります。

取付完了

 後は本体をステーに差し込み、電源ケーブルを挿せば完成です。 右下の白色に光っているLEDランプが、警告時には赤く点滅します。また、音量ボタン長押しで警報音を確認できます。

5:結論

 小型で、価格も手頃なのでレーダー探知機がある場合は結構良い製品ではないでしょうか。 また、レーダー探知機と別の場所に取り付けられるので、より受信感度の高い(と思われる)フロントガラス部に 取り付けることができるのが強みであるとも思います。
 まあ、何よりもスピード違反をしないことが大事なんですが。

ユピテル レーザー探知機 LS10 日本製 3年保証 エスフェリックレンズ搭載 LED警告 ボイス警報 宙吊り取付ステー付属 電源分岐ケーブル付属 Yupiteru

新品価格
¥7,700から
(2020/5/15 22:25時点)