タクテク
昭和歌謡好き大学生の雑記
プロフィール

プロフィール画像

T.Ueda

電子機器と昭和歌謡を愛する理系大学生

「安物」でも売れ筋1位なら大丈夫?:8000円台の掃除機を試す

日付:2021/08/15

1:結局「売れ筋1位」を買えば問題ない?

価格コム ランキング

 いちおう「ガジェットレビュワー」の端くれである筆者。レビュワーとしては自身のレビューを参考にして、アフィカスリンクから買ってほしいわけですが、実際のところ

よく売れている製品を買えば間違いないんじゃね?

と思うわけです。というわけで今回は、実売1万円切りという充電式サイクロン掃除機としてはかなり挑戦的な価格ながら価格コムで売れ筋ランキング1位というアイリスオーヤマのハンディークリーナーSCD-141P を購入したので、レビュワーの禁句「とりあえず売れ筋1位を買えば問題ないのか」を検証していきます

アイリスオーヤマ 掃除機 コードレス ハンディ サイクロン スティッククリーナー パワーヘッド 2WAY 軽量 重量1.3kg 静音 ブラック SCD-141P-B

新品価格
¥9,300から
(2021/8/13 23:16時点)

2:なんか色、変じゃない?

付属品1

 付属品は少なく、必要十分な感じですが何よりもまず気になったのがカラーリングのバラつきです。一応カラーは「ブラック」ですが実際は本体はシルバー、延長パイプは薄暗い赤、ヘッドは黒といった感じです。特に延長パイプがなんとも言えないカラーリングであることが気になります。実売価格が少し高いですが見た目を気にするならホワイトのほうがいいかもしれません。

付属ヘッド構成

 また、ヘッドはフロアヘッドとブラシノズルの2種類で、この価格帯としてはモーターヘッドが付属していることが特徴です。ブラシノズルもブラシを出し入れできるので非常に便利ですが、本体にノズルを固定して保管できないのがちょっと不便です(高級機はなんかいろいろついているものが多いですが、結局フロアヘッドとノズルしか使わないので「ちょうといい」感じです)。

フロアヘッド

 ただし、フロアヘッドは相当安っぽいです。なんか成型が汚いですし、何よりモーターのせいで開口部が向かって左にズレているのが気になります。また、「床から持ち上げたら回転が止まる」みたいな安全機能はありません。配色は明らかにダイ〇ンなのもダサいです。

モーターヘッド 分解

 その代わり、構造が単純なのでヘッドの掃除は簡単です。恐らくコスト削減のためにダイレクトドライブなので大手メーカーの掃除機にありがちな外しづらいベルトがなく、いとも簡単にブラシが外せます。

操作部

 操作部は一番後ろの部分についている珍しいタイプですが、ちょうど持ち手の位置にあるので操作性は割と良好です。オペレーションは長押しで「弱運転」開始→もう一度押すと「強」→OFFボタンで終了となっていて操作もわかりやすいですが、ボタンの表示はほぼ見えないです。というか、操作パネルも初めからなんか汚いです。全体的に質感は価格相応といった印象。

付属ヘッド構成

 充電はバレルプラグ直刺しで、充電時間は約4時間。「直刺しかよ」と思いましいたが某P社の高級品も同じ構造だったのでそんなもんです。壁に立てかけて充電できるようにゴム製のソールがついていますが、立てかけても安定はしないのが難点。また、連続駆動時間は「弱」で約35分、「強」で約15分。モーターが大したことないので連続駆動時間はやや長め、かつ駆動音はかなり静かです。

3:吸引力とフィルタ掃除の簡単さは「普通」

ダストカップ 使用時の状態

 「吸引力が全然ない」みたいなレビューも見かけますが、実際のところは「弱」でも普通に使えます。まあ、ちょっと物足りなさはありますが、結局のところ掃除機の吸引力はフィルター掃除をいかにマメに行うかで決まるので。

トラッシュビン 分解

 ダストカップ部はセンターパイプとフィルターの「よくある構造」で、掃除のしやすさは…「他のサイクロン掃除機同様、掃除機を掃除する掃除機が欲しくなるけれど特別掃除がしづらいわけではない」といったところでしょうか(「掃除機を掃除する掃除機」は近日導入予定なのでまたレビューします)。

プリーツフィルター

 サイクロン掃除機の「メンテナンスが面倒な部品代表」であるプリーツフィルターもちゃっかりついていますが、プリーツフィルターの上に普通のスポンジフィルターが付いているのでこちらを定期的に清掃すれば面倒さが低減されます。また、フィルターが実売1000円程度で買えるのも魅力の一つです。

フィルターの汚れ具合

 いわゆる2段サイクロンなどの「フィルターレス」ではないので、フィルターは割とすぐ汚れます。ただし、プリーツフィルターはほとんど汚れず、スポンジフィルターもブラシでこすれば汚れはある程度落ちますし、最悪は洗えばOKです。正直メンテナンスは面倒ですが、これは1段サイクロンの掃除機は高級機でも同じです(実際、以前に使っていたP社のハイエンドキャニスター掃除機もすぐに目詰まりした)。また、メッシュフィルターはそんなに汚れないです。

4:レビュワーよりもランキング?

 実売8000円台というなかなか不安な価格ではありましたが、全体として価格なりなところはあるが、特に大きな欠点もないという仕上がりでした。「レビュワーの言うことよりも売れ筋ランキングのほうが間違いない説」は…次は全然売れてない、尖った掃除機を購入予定なのでそのレビューをしてから判断しようと思います。

アイリスオーヤマ 掃除機 コードレス ハンディ サイクロン スティッククリーナー パワーヘッド 2WAY 軽量 重量1.3kg 静音 ブラック SCD-141P-B

新品価格
¥9,300から
(2021/8/13 23:16時点)