タクテク
昭和歌謡好き大学生の雑記
プロフィール

プロフィール画像

T.Ueda

電子機器と昭和歌謡を愛する理系大学生

[祝1万PV]個人ブログを2年続けて

日付:2021/09/23

1:2年で5000円以下だけど

アクセス数

 このブログを始めて約2年、ついに目標である月間1万PVを達成することができたので(厳密にはセッション数)今回は自分自身を祝いつつ、動画・SNS全盛期に個人ブログはどのくらいの閲覧数・収益を獲得することができるのか、維持費はどのくらいかかるのかについての体験談をまとめていこうと思います。

累計収益

 まずは皆さんが気になるであろう収益(お金の話を書けばPV数が稼げると考えて国債を100万円買うという記事を書いたけど鳴かず飛ばず)。最近でこそ2,3日に1回ほど収益が発生するようになりましたが、それでもこの2年間の累計収益は5000円程度。ちなみにASPはA8です。

収益 推移

 維持費や収益化についてはレンタルサーバーについての記事で詳細を書きましたがサーバーが月110円、ドメインが年1600円程度なので月250円程度です。そして、黒字化したのが今年の3月。即ち1年以上 ほぼ収益がないか、あっても赤字の状態であったことになります。

 この2年間で収益について学んだことは、当たり前のことですが

      「ネットはすぐ儲かる」はウソ
      赤字状態が長く続くが維持費は安いので金銭的ダメージは少ない

といったところでしょうか。最近はネタ切れ感があるので今後の収益はそれほど見込めませんが、このくらいの維持費なら赤字に戻っても趣味として続けていこうと思います。あと「ネットで稼ぐとか楽しやがって」みたいなことを言ってきたやつには説教します。何だかんだで1記事の執筆に半日くらいかかりますし(未だに「ネットで稼ぐ」=「邪道」みたいなイメージを持っている人って多いですよね)。

 ちなみに、ブログを始めた理由はもともと小学生のころからHPを作りたかったのですが、毎回面倒になって投げ出していたのを大学生になったのを機に「ちゃんと作ってみるか」と思い立ったからです。いかんせんコーディングが苦手なので最初はかなり大変でした…

2:調べたけど情報が少ない→狙い目

 次に記事のネタとPV数について。ここ最近は1万PVを目指していたこともあって口癖が「ネタ切れ」になっていた筆者。ブログを2年間続けてもなおネタ切れ傾向は改善していませんが、PV数を見ていて気付くことがあります。それはニッチを狙うべきということと、

調べたけどいい感じのページが見つからないとき、それはチャンスである

ということです。例えば、筆者のHPでは現時点でのアクセスTOP3はこんな感じです。

  1. LINE Liteについての記事
  2. DWMメモリリーク解決法についての記事
  3. windows11のシステム要件についての記事

 例えば「LINEの機種変更時についての記事」なんて星の数ほどあるでしょうから執筆したところで勝ち目はないでしょう。しかし、LINE Liteについての記事は少ないので穴場なわけです。これぞまさしくニッチ。

 次のDWMメモリリークは筆者が実際に困って調べたものの日本語での情報がほとんどなかったため独壇場状態になり、アクセス数が増加したと考えられます。こんな感じで「困って調べたけどなかった」という経験があれば大きなチャンスになります(お金にはならないけど…)。

 最後のwindows11についての記事は完全に流行モノではありますが、筆者はちょっとマニアックなTPM2.0の有効化方法について書いたので当たったようです。有名メディアもTPM2.0について書いていましたが具体的な有効化の方法まで言及している記事が少なかった点が功を奏したのでしょう。

 また、意外な点としては推しについて語りながらVLCの画質設定を極めるというネタ記事が割とPV数を稼ぎました。これはネタに走ってはいるものの、VLCの細かな設定項目について実例を交えて解説する数少ない日本語記事となったためと考えられます。

3:意地でもWordPressは使わない

コード

 次にページのデザインと更新について。筆者のホームページはWordPressのようなCMSを使わず、すべて気合い(HTML/CSSべた打ち)で作っています。なぜWordPressを使わないのか、それは単なる意地です。

VSCode

 しかしながら、筆者はコーディングが苦手なのでコードはめちゃくちゃです。「!important」とか使ってますし、更新作業は全て手入力なのでめっちゃ非効率です。ちなみにエディターはVSCode、使用している機能は置換のみ。

レスポンシブ テスト

 一応レスポンシブ対応ではありますが、ネット黎明期かよっていうようなクソダサデザインとなっています。これは単に能力がないことに加えて別にデザインにこだわっても意味はないと割り切ってあきらめているからです(言い訳)。

Page Speed Insights

 CMSを使わないメリットは表示が速いのでGoogleのCoreWebVitalの値が良くなることと、ロリポップの一番安いプランが使えることくらいです。なので皆さんは無駄に意地を張らずCMSを使いましょう。

4:継続は「力」にはなるが…

 最後にブログを2年続けた感想を。それは継続は「力」にはなるがもっといい方法があるかもしれないということです。筆者の場合は「ブロガーになろう」なんて考えていないので別に収益がなくても問題ないですが、ブロガーを目指して2年経っても収益があまり上がらないならばもっと別の方法を考えたほうがいいかもしれません、何事にも「適・不適」がありますから…(要するに私はブロガー向きではないということ)

 というわけで無事1万PVを達成し、なんかいろいろ吹っ切れたので次回は初収益で初R-18小説購入とかいうふざけた記事を公開しようと思います。